子どもの成長も考慮した部屋づくりを!位置の確認は大事!

年齢:45歳
家族の人数:5人家族

建てた後になって気づいたことを教えてください!

マンションのリフォームとして、トイレとユニットバス、キッチン回りの交換を2022年に実施。時期をずらして都度実施したためまとめてセットで実施すればよかったです。
(作業の都度、時間調整や利用制約が発生)

不便だと感じたりする理由を教えてください!

洗面所のリフォームを見送ったのですが、新しいドラム式洗濯機などの大容量の洗濯機が排水や給水栓の位置関係で配置できず、子供3人が大きくなるにつれて洗濯をまとめてできず不便を感じています。余計なデッドスペースがあり、かつ給水栓の位置が大型の洗濯機が配置できない箇所にあるため、最新の洗面所までリフォームもすべきでした。

こうすればよかったと思う策はありますか?

洗面所の配置換えや交換も提案を受けたのですが、予算の都合上見送りました。大型の洗濯機導入に給水する水栓の高さ制約があり、工事には、壁を壊して付け替えるなどの大規模な工事が必要。かつ、洗濯機配置場所と洗面所の間に余計な壁が存在しているため撤去すれば解決したはずなのに、と後悔しています。
また、キッチン回りでも食洗器の導入を見送ったのですが、2023年に後付けで購入したが、システムキッチンのコンセントがビルトインタイプを前提としていたため、システムキッチンの扉の一部に穴をあけて配線するなどの見苦しい構成となりました。最初からビルトイン式を導入すればすっきりしたのに、と後悔しています。

これから住まいを考える方へワンポイントアドバイスをお願いします

子供の成長に合わせて、大型冷蔵庫、大型洗濯機や食洗器の購入などすることがあります。特に洗濯機などは大型化していますので将来を見越した余裕のあるスペースを確保する必要があります。
子供の成長に合わせて様々なものが加速度的に増えてきますので、収納スペースの工夫も求められます。また兄弟間で部屋を分割(仕切りを入れる)ことも考慮した設計とすることをお勧めします。

関連記事

  1. トイレの壁紙は明るい方が良い気がしました。イメチェンしやすい空間ですね。

  2. 床材は掃除する観点も入れて選びましょう!無垢材とクッションフロアと合板

  3. リビング階段は臭いや熱や冷気に注意!

  4. 開戸の向きで煩わしさが生まれます。よくイメージして作りましょう!

  5. 収納がもう少し欲しかった!業者には思いを全部伝えよう!後悔は残ります!

  6. バリアフリーは後からでは大変なので考えましょう!

最近の投稿